こんにちは!スナメリです。

 

 

前回、ラッコさん(父)に借金が判明し、返済スケジュール組んだよってお話をしました。


 

今回は、我が家の家計を見直したお話をします。

(てゆか、タイトル、改革したんか改善したんかどっちやねん!てなるね。日本語へたくそなんバレる)

 

 

    ラッコさん→イルカさんへの生活資金の見直し

    ラッコさんの給料日のルーティン決定

    特別費の洗い出し、管理方法決定

    ラッコさん、イルカさんの年金受給額確認

    イルカさんに家計簿をつけてもらうことによる生活費の把握

    先取貯蓄、つみたてNISA口座で運用開始

 

 

①ラッコさん→イルカさんへの生活資金の見直し

これは、ラッコさんからイルカさん(母)へ渡している毎月の生活資金を20,000円削減しました。

借金判明!が2020年春のことだったんですが、ちょうどそのちょっと前のタイミングでくまさん(弟)が一人暮らしを始めており、実質3人家族になっていたので食費を削れると仮定し、イルカさんに提案しました。(→イルカさんからOKもらう)

※アルパカさん(妹)は既に一人暮らしをしていました。

 

 
②ラッコさんの給料日のルーティン決定

これは、ラッコさんのお給料が入ったらまず、私にお給料全額を渡してもらい、私が各担当者に金額を振り分ける運用に変更しました。

 

 

特別費の洗い出し、管理方法決定

主にラッコさんが特別費を担当していたので、ラッコさんに改めて確認のヒアリングを。

ヒアリングしてて気づいたけど、どこにも年間の支払に関する内容をまとめておらず、全てラッコさんの記憶を元に管理していたので、後から後からあれもこれもって出てきました。でもって、そもそもそういう管理が得意じゃないしめんどくさいとのことでしたので、私が特別費の担当となりました。

ちなみに、ラッコさんもイルカさんも国から届くあのめちゃくちゃ小さい文字でぎっしり詰め込まれてる説明書を読むのが嫌とのことで、私がそれらの文章の内容を確認する担当となりました。(私かて読むん嫌や。笑)

 

 
④ラッコさん、イルカさんの年金受給額確認

ソッコーで「ねんきんネット」のIDを登録しました。

「ねんきんネット」は将来の年金の受給額を確認できるサイトです。

最初にIDの登録が必要になりますが、年金手帳とスマホがあれば簡単に登録できます。

 

 

で、IDが発行され二人の年金受給額を確認したら、二人とも50歳以上なので「老齢年金の見込額」が出ているはずなのに、ラッコさんだけまだ「これまでの加入実績に応じた見込額」が表示されている…

※年金受給額は、50歳以上であれば「老齢年金の見込額」が、50歳未満であれば「これまでの加入実績に応じた見込額」が記載されています。

 

なんで??と思い年金事務所に確認を取ってみたら、まだ年金受給資格がなかった…

※年金受給資格は年金の納付期間が120月を超えると取得できます。=年金を払った期間が10年ないと将来年金をもらえないですって意味です。

つまり、ラッコさん、年金払った期間が10年なかった…まだ、年金もらえん…

え、あと何ヶ月足らんの?って探したらあと12ヶ月足らんかった…

年金納付してない期間があったことは知ってたけど、足らないとは思っていなかった…

 

本来であれば、60歳直前に年金事務所から年金の繰り上げ受給始めますか?って案内が来るらしい。ええ、もちろん我が家には届いていません。

そのことも年金事務所に相談したら、受給資格を取得出来たら、直接年金事務所に来てもらって手続きをしますとのことでした。

なので、一年後、ラッコさんと一緒に年金事務所に行く予定です。

 

みんな!とりあえず、年金のことで困ったら年金事務所に相談しましょう。電話したら、説明も丁寧でわかりやすく、めちゃくちゃ親切に対応してくださったよ!私を担当してくださった年金事務所の方、質問が次から次へと溢れ出し、順番もぐっちゃぐちゃなまま質問し続けたのに全部丁寧に回答してくださり、本当にありがとうございました!

 

 

ちなみに、「50代からの老後資金の貯め方」系の本を読んでると、「特別支給の老齢厚生年金支給開始年齢の引き上げ」に出会い、ラッコさん、イルカさんも段階的引き上げの対象年齢だったので、60歳では受給開始できないけれども、65歳より前に一定額支給されることがわかりました。

FP2級で勉強した知識、すっかり吹っ飛んでました。(使えんやつ)

 

 

で、まだラッコさんは年金受給資格がないけれども一旦、二人の将来の年金受給額を確認しました。

仮に70歳まで繰り下げ受給をして受給額を増額させたとしても二人で月9万円の受給額とわかり、スナメリ、これ詰んだわ…となりました。

 

 

 

ちょっと長くなりすぎたので、続きは次回で!

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

SPONSORED LINK

-->