こんにちは!スナメリです。

 

今回はFP2級の勉強法について書こうと思います。

 

FP2級は独学で勉強して取得しました。

基本的に、FP2級に限らず、テキストを読む→問題集を解くを全体で二回した後に、総合問題や過去問を解くという流れで勉強をしています。

テキストを読む→問題集を解くはなるべく小さい範囲で繰り返します。1単元読み終わって問題集を1単元分解くのではなく、Ⅰ-1-①ぐらいの単位でテキストを読み、その範囲の問題集を解くようにしています。覚えたものはすぐ解く、範囲はなるべく小さくが一番頭に記憶されやすいと思います。

 

FP2級のテキストと問題集は「みんな欲しかった!シリーズ」で勉強していました。

fp2テキストfp2問題

著者の滝沢ななみさんは簿記のテキストも担当されていて、簿記も滝沢さんのテキストで勉強しました。

 

テキストを読むのはなるべく通勤時間や半身浴中も読むようにし、問題集を解く時はなるべくデスクでちゃんと時間を確保して解いていました。

毎日テキストに触れるようにしていましたが、飲みに行く時とかは無理せず、次の日頑張ろうってしていました。飲んだあと読んでも全然覚えてないですしね。

 

だいたい勉強期間は4か月ぐらいだったように思います。お金が好きなので、お金に関することは比較的頭に入りやすかったので、楽しく勉強できました!自分の家計にもすぐに活かせました!

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

SPONSORED LINK

-->